会社沿革

サンジュニアトップページ > 会社沿革

 

会社沿革

昭和56年09月 家庭用ソーラー給湯システムの販売を主体とした、共同出資会社(株)サンジュニアを設立、販売を開始(特許品関連特許7件)
昭和57年03月 ソーラーシステム販売施工実績で、社団法人ソーラーシステム振興協会[通産省]より全国表彰を受ける
昭和58年03月 国の実施するエネルギー対策の一環ソーラーシステム普及促進年間キャンペーンにて全国1位となり表彰を受賞、名実とも業界日本一となる。以後7年連続受賞継続・販売施工高日本一継続中
昭和62年03月 自動温度調節シャワー等オリジナル水栓器具発売。
昭和63年09月

全自動床暖房(特許品関連特許3件)販売、床暖房用オイルボイラー同時に発売。

水道配管工事 節電工法(工法特許)発売

平成元年 09月 水道凍結防止ヒーター用 節電サーモ(特許品)発売
平成03年06月 独自開発プレハブユニット工法に依る、一般住宅の増改築・リフォーム事業開始
平成05年08月 画期的新製品スーパーサンジュニア インターナショナルを開発・販売。
平成08年10月 画期的融雪装置「消雪システム」を開発、販売開始。
平成09年04月 太陽光発電システムの開発と本格的営業展開開始。
平成11年01月 関連会社(株)STS設立、ソーラーシステム関連製品の業務提携。
平成14年07月 ソーラーシステム新シリーズ「SSE」の販売開始。
平成17年03月 個人情報保護に関する規定の作成、公表
平成17年04月

新ソーラーパネルFAL-S2Sの製造・販売開始

ソーラーシステム新シリーズ「SSS」の販売を開始

平成17年06月 本社を長野県須坂市に移転
平成18年09月 事務所向け太陽熱暖房システムを本社社屋へ導入(NEDO太陽熱FT事業)
平成19年01月

融雪機能付き太陽光発電システムを本社社屋へ導入(NEDO太陽光FT事業)

平成20年02月

国内初となる太陽熱量計測器SCM20を開発、販売

平成20年03月

本社工場にてISO9001取得

平成22年01月

国内クレジット制度方法論016「太陽熱を利用した熱源設備の導入」作成

平成22年10月

都市向けソーラーシステム「COSSMO」シリーズ販売開始

平成23年07月

太陽熱従量販売「ゼロソーラー」事業を開始

平成24年10月

国内初、固定価格買取制度を利用した公立学校への太陽光発電事業

「学校ソーラー」を開始

平成25年03月

中規模太陽光発電システムのオリジナルブランド「HELIOS」販売開始

平成25年10月

住宅用太陽光発電システムのオリジナルブランド「HELIOS JUNIOR」

販売開始

平成26年04月

東京都集合住宅等太陽熱導入促進事業「ゼロソーラー」を東京都内で開始

 

 

このページの上部へ